生桜馬刺し専門店 【馬刺し屋 松元】

生桜馬刺し 商標登録番号:5120110号 

生桜馬刺し専門店【馬刺し屋 松元】
トップページ ご購入方法 発送方法 業務用馬刺し スケール値引で、お安くゲット お問合せ お店情報 会員登録

馬刺し屋 松元では、厚生労働省が定める生食用食肉等の衛生基準に適合した加工を行っています。

熊本の旨い 生桜馬刺し 美味しさでは負けない・・新鮮な生の馬刺しをご賞味ください。 ご家庭用馬刺しの販売メニュー一覧
業務用馬刺しの販売メニュー一覧
馬刺し お買得セット
ギフト販売の馬刺し一覧
サイトマップ

生桜馬刺50の集客効果  無料の販促メニュー  定期販売について  定期購入申し込み  定期購入解約




− 貴店の集客効果をバックアップする 生桜馬刺50  ―

馬刺50の発送イメージ 【生桜馬刺50とは】
貴店(小料理店・料亭・居酒屋・旅館など)のお客さまに、新鮮な状態で馬刺しを、
ご提供する為に馬刺しを1人前(約50g)単位に真空パックした商品です。

【生桜馬刺50という商品が生まれた理由】
当店では、小料理店や居酒屋様向けに馬刺しの販売を強化する為に、馬刺しがメニューにあるお店に行って、直接、店主の方へ意見を聞きました。


以下は、馬刺しを提供されている店主の生の声です。

  • 馬刺しは、空気に触れるときれいな桜色に変わるのだが、長いこと空気に触れると黒ずんでしまう。 
    仕方がないので、黒くなった馬刺しを削いで、お客さまへ提供している。
    だから、ほとんど利益はないけど、馬刺しを目当てに来てくれるお客さんがいるので、なかなかメニューから外せない。
  • 自前の真空パック装置があるので、大きい部位で仕入した後、小分けして真空パックしている。

    (でも、黒ずんだ馬刺しが出てきました。なぜ?・・
    小分けは、1日分の販売量を見込んで、約300gくらいに小分けして冷凍しているとのこと。 このような店主さんからの意見を参考に、小分けサービス『生桜馬刺50』が誕生したのです。

− 生桜馬刺50の導入メリット  ―

【馬刺しを1人前(約50g)に真空パックすることで】
1.貴店のお客様へ新鮮な桜色の馬刺し(桜肉)を、ご提供できます。
2.黒ずんだ馬刺しを削ぎ落とす必要がなく、ロスコストが発生致しません。
3.貴店で真空パックする手間が掛かりません。(自前で真空パックの装置を持つ必要もありません)
4.馬刺し盛りが作りやすいようにカットしているので開封後、直ぐに、ご使用し頂けます。


また、当初は、最低注文量を10個(500g)からの注文としていましたが、2個(100g)に変更しました。
いろいろな種類の馬刺しを揃えているお店にとっては、1回の注文量が500gは多すぎるとの結論からです。
最低注文量を100gからにすることで
5.数種類の馬刺しを組み合わせて、馬剌の盛り合わせが可能となりました。

このサービスにより、『馬刺しが採算ラインに載った』とか、『当店自慢の1品なった』とのお声を頂いております。
貴店でも、是非、馬刺しをメニューに追加して、繁盛店を目指してください。  

新鮮な馬刺しをご提供することで、お客様の笑顔に出合えます。
新鮮な馬剌し効果で、貴店のファンを増してください。

生桜馬刺50の商品は、こちらからご購入頂けます。


−馬刺しメニュー化のメリット  ―


前述では、「飲食店さま向けに開発した馬刺50」について、メリットをご紹介しましたが、そもそも、馬刺しを貴店のメニューに追加することで、いろいろなメリットがあります。

ここでは、貴店(飲食店)のメニューへ、馬刺しを追加するメリットをご紹介いたします。

  • 馬刺し・馬肉は、まだ、流通経路があまり発展していない為、取り扱うお店が少なく、他店との差別化が可能となります。

    当店での都道府県別販売実績では、神奈川県・東京都・福岡県・大阪府・埼玉県・愛知県・千葉県・・・・の順に、広範囲のお客様より、ご購入頂いています。

    ≪お客様の声≫
    馬刺って、子供の頃、食卓にのぼったのに、今は一般のスーパーでは買えないのですね。(ToT)
    居酒屋のお勧めメニューに「馬刺し」の文字を見てむしょうに食べたくなり、食べるチャンスができたころに、お勧めメニューから消え、どうしても、口にしようと色々調べてたのですが、見つからず、ネットで調べやっと、このサイトへ辿りつきました。
    ネットがなければ幻の欲求になったのだと痛感しています。

  • 馬刺し・馬肉は希少価値が高く、高額な食材とのイメージがあり、お客様の単価がアップ望めます。

    最近では、インターネット通販の普及で、馬刺しも適正価格で入手しやすくなりましたが、以前(2007年頃)は、Yahoo!のオークションで『馬刺し』を検索すると、自由な価格設定がされていました。
      
    例えば・・・
    帯バラ(当店では1860円/100g)が、他店のオークションでは、市場価格(3000円〜4000円)として販売されていました。  
    また、こうね脂=たてがみ(320円/100g)は、他店のオークションでは、5980円/1Kg(598円/100g)で販売されていました。

    インターネット通販が普及したとは言え、まだまだ、馬刺し・馬肉は、全体の流通量が少ないため、部位によっては、供給が追い付けず、高額な食材とのイメージが定着しています。

    飲食店さまには、馬刺しの魅力を理解していただき、「貴店の売上アップ・単価アップ」を実現してください。

    当店は、2001年にインターネット通販を開始しており、馬刺しのインターネット通販業界では老舗と言われていますが、飲食店さまとは、Win Winの関係を保ち、馬刺しの普及のためにも、飲食店さまを応援します。

    飲食店さまを応援する為のスケール値引きも、合わせてご覧ください。
    ※馬刺しの普及にご協力頂けると、卸値が安くなる仕組みです。
     
  • 一番安全なお肉をお客様へ提供できます。

    近年、狂牛病問題や鶏インフルエンザなどで、食肉の安全性が問われていますが、馬は牛や豚よりも体温が5度から6度ほど高く、寄生虫が住みつく心配が少ないと言われています。
    また、馬は内臓がデリケートなため、他の家畜のように薬物(抗生物質)を多用できません。
    食肉の中で最も安全なお肉とも言われています。
      
  • 馬刺し・馬肉は、ヘルシーな食材ですので、若い女性をターゲットすることが可能です。

    馬刺し・馬肉は、牛肉や豚肉より約1/3の低カロリーで、グリコーゲンは牛肉の約3倍と多く含まれています。
    低脂肪・低カロリー/高タンパク・高ミネラルで、美容食・健康食としても若い女性にも人気があります。=>詳細は、馬刺の栄養学

生桜馬刺50の集客効果  無料の販促メニュー  定期販売について  定期購入申し込み  定期購入解約

馬刺し屋 松元のトップメニューへ

生桜馬刺し専門店【馬刺し屋 松元】

 〒860-0062 熊本市西区高橋町2丁目7番43号