生桜馬刺し専門店 【馬刺し屋 松元】

生桜馬刺し 商標登録番号:5120110号 

 

生桜馬刺し専門店【馬刺し屋 松元】
トップページ ご購入方法 発送方法 業務用馬刺し スケール値引で、お安くゲット お問合せ お店情報 会員登録

馬刺し屋 松元では、厚生労働省が定める生食用食肉等の衛生基準に適合した加工を行っています。

熊本の旨い 生桜馬刺し 美味しさでは負けない・・新鮮な生の馬刺しをご賞味ください。 ご家庭用馬刺しの販売メニュー一覧
業務用馬刺しの販売メニュー一覧
馬刺し お買得セット
ギフト販売の馬刺し一覧
サイトマップ

レシピ 馬刺しの切り方  馬刺しの食べ方  馬刺し寿司  桜納豆  馬刺しのタタキ 馬小間  ユッケ  栄養学

【馬肉・馬小間の調理ポイント】
  馬肉は火を通すと硬くなりますが、じっくり煮込むと、とても柔らかく美味しくなります。

馬肉・馬小間のレシピ【馬肉・馬小間の簡単料理】 
下ごしらえ
余分な脂とあくを抜きの為に、馬肉・馬小間をほぐしながら、約10分くらい茹で上げます。
簡単にポン酢で食べる
下ごしらえの後、馬肉・馬小間を少し小さめに切って、ポン酢で頂きます。
あっさりして、美味しく頂けます。

超オススメの馬肉・馬小間の甘辛煮
下ごしらえの後の馬肉・馬小間を、食べやすい大きさに切って、圧力鍋に入れます。
味付けにみりん・お醤油をお好みで加え、5分程度圧力をかけて煮込みます。 
※ヘルシー嗜好の方は、お湯で5分程度圧力をかけて煮込み、圧力が抜けた後、茹で汁をこして、みりん・お醤油で味付けし、数分煮込んでください。
甘辛煮は、お酒の肴/牛丼ならぬ馬丼/肉うどんなど、いろんな食べ方で楽しめますのでオススメです。

肉じゃがや馬カレー
普通の肉じゃがやカレーを作る手順と同じです。
下ごしらえ後の馬肉・馬小間を、牛肉などのお肉の変わりに使用してください。
脂とあくが出ますので、こまめに、あく取りをすると美味しくなります。


お酒の肴(甘辛煮)肉うどんとしてお召し上がりください。
馬肉・馬小間の肉うどん お酒の肴(馬肉・馬小間の甘辛煮)

レシピ 馬刺しの切り方  馬刺しの食べ方  馬刺し寿司  桜納豆  馬刺しのタタキ 馬小間  ユッケ  栄養学

馬刺し屋 松元のトップメニューへ

 

生桜馬刺し専門店【馬刺し屋 松元】

 〒860-0062 熊本市西区高橋町2丁目7番43号